初心者から使える!フリーテキストエディタ集~Windows編~

2016.02.05 仕事 / スキル

初心者から使える!フリーで使えるテキストエディタ集~Windows編~

アプリケーションの開発需要はますます増える一方なので、便利な機能を搭載した テキストエディタが数多くリリースされています。
けれどフリーとはいえ数が多いので、どのテキストエディタを使おうか迷っている方もいらっしゃるかもしれません。そこでこの記事ではフリーで使える、オススメのWindows用テキストエディタを主な特徴を挙げつつ紹介したいと思います。

テキストエディタその1: TeraPad(テラパッド)

TeraPad はWindowsに標準搭載されているメモ帳並にシンプルですが、メモ帳にはない便利な機能を多く備えているWindows用テキストエディタです。

(TeraPadの主な特徴)
・HTMLタグを記述すると自動的に色付きで表示してくれる。
・メモ帳はやり直しが一回しかできないが元に戻せる回数が多く標準で64回可能。
・ブラウザでプレビューができる。
・行番号が自動的に表示される。


やり直しの回数が多いというのはかなり便利です。国産のエディタなのでインターフェースも日本語です。複雑な機能や設定も無くソースコードの色分け機能もあるので、 プログラミングを始めたばかりの初心者に最適であると言えます。


テキストエディタその2:サクラエディタ

豊富なカスタマイズ機能を持っている言わずと知れた人気の国産Windows用テキストエディタです。オープンソースであるため多くの開発者の手で機能が追加され、とても高機能ですが使い方はとてシンプルです。

(サクラエディタの主な特徴)
・さまざまコードに対応している。
・同じ操作を自動で実行できる記録機能付き。
・指定のキーワードを色分け表示できる。
・複数のファイルから同時に検索ができる。
・キーボードマクロの登録ができる。


リリースから長年多くのエンジニアに愛用されてきたサクラエディタ。この他にも作業をより早く行う事ができる便利な機能を備えています。 初心者レベルでも扱いやすいので非常にオススメです。


テキストエディタその3:Notepad++(ノートパッドプラスプラス)

Notepad++は海外で開発されたWindows用テキストエディタですが、多くの言語に対応することができるので日本語でも利用することができます。<メモ帳に替わるテキストエディタ>として開発されているので、高機能でありながら直感的な操作ができます。

(Notepad++の主な特徴)
・多くのプログラミング言語に対応し色付け機能も使いやすい。
・自動アップデート機能付き。
・画面分割ができる。2画面同時にスクロールも可能。
・括弧や拡張子ごとの強調文字指定ができる。
・ノートパソコンでも軽快に動作する。


直感的な操作で初心者にも優しいだけでなく、自分なりのカスタマイズができるので、プログラミングに慣れてからも使い続けることができます。 動作が軽いため高スペックのパソコンでなくても利用できるという点も嬉しいポイントです。
にし
元ゲーム開発会社勤務
ゲーム好き過ぎてゲーム作る側に回っちゃったものの、今はポチポチ文章書いてるのが楽しいです。

この記事のあとによく読まれている記事

SEにも簡単にできる!効果的な食生活改善のススメ
うつ病と肥満はSEの職業病であるとも言えます。しかしそれらの病気にかかる可能性やリスクは日頃の食生活…
システムエンジニアあるある【体調編】
システムエンジニアなどIT業界で働く人間は働いている間中ずっとパソコンの画面を見っぱなしです。ずっと…
社内SEに転職すると普通のSEとどのような違いがある?
社内SEに転職した際には今の環境と比べて様々な面で変化を生むことになります。どのような変化が起きるの…
文系システムエンジニアと理系システムエンジニアの違い!
理系からシステムエンジニアに就くことはもちろん、文系からの人も多いです。巷では文系は感情的、理系は…