システムエンジニアの年収事情をご紹介

2016.02.22 お悩み / Q&A

システムエンジニアで年収を高めていくには??

現在システムエンジニアをやっている人、もしくはこれからシステムエンジニアになりたいと考えている人は気になってくるのが年収の部分だと思います。

SEの業務内容を調べてみると朝早く行って家に帰るのは終電になってしまうなど、激務だからこそなるべく高い収入を見込めないと割に合いませんよね。

現在のSEの年収事情はいかほどのものなのかご紹介していきたいと思います!

システムエンジニアの年収相場はどれくらい??

まずは全体的なお話しになりますが、システムエンジニアの年収はだいたい420万円~540万円くらいが相場と言われています。

約10年前と比べると年収は数十万円単位で下落しており、年収的には下がり気味な傾向があると言えます。

とは言えシステムエンジニア自体が減少傾向にあり、希少価値が高まっているのも事実なのです。

ということは今後年収の増額が見込めるような時期に突入しているともいえます。

では今後どのようなSEが求められていくのかを調べていきましょう。

今後必要とされていくSEはこういう人!

これから稼げるシステムエンジニアなるためには、コミュニケーション能力を持っている人間であることはまず前提として考えておいて下さい。

自分の作ったプログラムを専門的な用語ではなく知識がない人に対しても分かりやすいような説明をしていかなくてはなりません。

更に今システムエンジニアに求められていることはユーザーにとって為になるようなシステム開発をしていくことだと言われています。

ですので、今ユーザーがどのようなことを求めているのかをしっかりと把握していく能力が必要になりますので、相手の立場にたって物事を考えられるような人間でなくてはなりません。

このようにユーザーの新たなニーズに対応していくことができるSEは新たな市場の開発をしてくことができ、パイオニア的な立場に立つことで年収UPを狙っていくことができるというわけなのです。

またこれは最初のコミュニケーション能力のお話しにも繋がってきますが、クライアントや他業種の方と積極的にいい関係を作っていける人が望ましいです。

というのも自分が作った新しいプログラムがどれだけ優れたものだったとしても、それが広まっていかなければ意味がありません。

そうやって自分の作ったものを押し出してくれる環境を作り出せる人が年収をUPしていくことができるシステムエンジニアであることは間違いないでしょう。

今後さらに収入を高めたい人は英語を勉強??

これはすでにSEをやっている人やこれからSEを目指す人に耳寄りな情報だと思います。

年収に悩んでいるSEさんでもし英語が話せない人がいたら英語を勉強してください!

普通の国内企業より外資系のシステムエンジニアのほうが収入は各段に高いと言われています。

それなりの知識も必要になってきますが向上心のあるシステムエンジニアの方々であればきっとチャレンジしていけるはずです。

英語を勉強するのもなかなかうまく続けていくことができないものですが、将来的なことも考えて英語を必死に勉強してみるのもありだと思います!

また優秀なプログラマーは引き抜きなども多く行われているのがSEという職業の特徴でもあります。

年収の高い仕事に切り替えていくのも手っ取り早い方法かもしれませんね。

SEは向上心が必要な職業です!

システムエンジニアで今後年収をどんどん上げていきたい場合には、コミュニケーションが上手にとれて相手の立場になって考えられる人材になっていく必要があるようです。

きっとこのような人間になるには向上心が必要になってくると思いますので、芯を強く持って頑張ってみてくださいね!
はやぶさ
元WEB制作会社勤務
記事の執筆速度の早さなら負けません。

この記事のあとによく読まれている記事

SEが知っておきたい面接ポイントをご紹介!
SEの人が知っておきたい面接のポイントをご紹介します!システムエンジニアだからこそ気を付けておきたい…
社内SEって本当におすすめなの?メリットとデメリット
客先常駐のSEにとっては憧れの的?社内SEの実態について調査しました。どんなことにもメリットとデメリッ…
システムエンジニアあるある【体調編】
システムエンジニアなどIT業界で働く人間は働いている間中ずっとパソコンの画面を見っぱなしです。ずっと…
SEから他業種への転職!経験を活かそう!
他業種への転職を考えているSEについての記事。SEの経験の活かし方を考える。